世界50以上の国と地域のピアノ指導者、音楽家が加盟する、国際ピアノ指導者連盟

World Piano Teachers Associationの略称です。世界のピアノ指導者、音楽家を繋ぎ、音楽スキルの向上、会員相互の音楽活動を支援するプラットフォームです。WPTAを通じて、世界のフィールドで学び、発信する機会が拓けます。


WPTA JAPANとは

ピアノを中心とした音楽指導者の団体です。 World Piano Teachers Association Japanの略称。 世界50か国以上の会員から成るWPTAのリソースを活用し、日本に居ながらにして、世界と繋がる音楽スキル、キャリア形成を目指せる場を提供します。現在、WPTA主催「WPTA国際ピアノコンクール」「国際ピアノ会議」等への参加も視野に入れたハイレベルな勉強会、レッスン、音楽イベントやプログラムがあります。


<Presidentからのメッセージ>

福田 里香 (Rika Fukuda)

WPTA JAPANのページにようこそ。代表の福田里香(ふくだりか)です。英国留学から帰国し、東京を本拠に国内外でピアノ演奏・指導をしています。私は、「場が人を育てる」との思いから、これまで、ピアノコンクール、国際音楽講習会、コンサート等を、企画・運営して参りました。WPTAとの出会いは2013年。WPTA会長Dr Dorian Leljacより国際ピアノ会議(セルビア)への招待を頂いたことに始まります。以来、海外の意欲的なピアノ指導者・音楽家が集う、国際ピアノ会議への参加を重ね、WPTA国際ピアノコンクール審査員を務めています。

このたび、日本に居ながらにして、WPTAのリソースを活用して、ピアノ指導・演奏でワンランク上のキャリア形成を目指せる場として、WPTA JAPANを設立致しました。日本語情報を整備し、国内で参加できる会やプログラムを充実させて行く所存です。

ピアノ学習者、ピアニスト個人からのご相談サービスも始めました。日頃の練習過程のご相談から、国際ピアノコンクールに入賞したい、国際ピアノ会議で発表したいなど海外に繋がって音楽キャリアを発展させるための具体的な進め方まで、ピアノよろず相談承っています。相談事あれば、是非ご活用下さい。

ご相談問い合わせはこちらから